いっしょに子育て しましょう♪

生まれる前の記憶

Posted by familysdream on   0  0

生まれる前の記憶や胎内での記憶を小さい時に聞くと、話す子どもがいるという話を聞いたことありますよね?



我が家の息子は、小学3年の頃、生まれる前の記憶を話したことがあります。

高校生の今でも覚えているようで、聞くと話してくれます。



白い天国のような場所に、テレビモニターのような画面があり、

その中に女性の顔がある。

モニターは数えきれないほどたくさんある。

どの人の子どもになりたいかを尋ねられたから、

「一番花が無くて、地味な私を選んだ」と、言っていました。

「選んだと言っても、1人目2人目と見て、3人目を見て『ん』と、思ったとたんに、どこかに飛んで行った。

一瞬のフィーリングみたいな感じ。

気づいた時には、生まれて2~3日経っていた。それで『あーそんなことがあったな』と、思いだした。

それから、話せるようになるまで覚えていた。」と、言っていました。



先日、まるまる育児教室に参加していただいたパパさんも、

生まれる前の記憶と胎内記憶と前世の時のさんずの川を見た記憶があると、おっしゃっていました。

生まれる前の記憶は、同じように白い場所に窓みたいなものがあって、そこでお母さんを選んだ。

胎内記憶は、ピンク色のものが目の前にあったとのことでした。



今日Facebookに、かみさまは小学5年生の本が紹介されていました。




こんなに覚えていてすごいなと思います。



私を選んでくれた子どもたちと共に、

現世を楽しく、自分らしく過ごしたいですね。



もうすぐ生まれてくる孫は、何を思って娘を選んだのでしょうね





スポンサーサイト



familysdream

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://familys-dream.fc2.net/tb.php/247-1afb8ab3
該当の記事は見つかりませんでした。