いっしょに子育て しましょう♪

トコ企画のコラム

Posted by familysdream on   0  0

今日は久ぶりに時間があったので、先輩方のブログなどを読んでいました。



トコ企画のコラムには、『安産力を高める骨盤ケア』著者の上野順子先生のコラムが掲載されていました。

全文はこちらですクリック



『妊娠中の腰痛は「あたり前」じゃないし、「産んでもなおらない」し、お産の時もっと痛くなります』の中で、上野先生は下記のようにおっしゃっています。











『歩かず、動かずの生活を続けていると、ますます骨盤まわりの筋肉が落ちて、骨盤は広がります。加えて、横座りや仙骨座りをするので、骨盤はゆがみます。寝返りしないと、いつも同じ方にばかり向いて寝るので、子宮がそちらに偏ってしまいます。回旋異常の原因となり、お産が進みにくくなります。 』

『「腰が痛いのはお産の時までに、痛みをなくすか和らげる方法を知っておかないと、お産の時は陣痛の痛みと腰痛とで、痛みが増幅されて、とても大変なことになります。陣痛が1でも、感じる痛みは10になります。』



骨盤ケアを知らない助産師は、「この人ったら、たいした陣痛でもないのに、こんなに痛がって! 痛がりね(`ヘ´)」で終わりです。放置されます。

 赤ちゃんはゆがんだ骨盤に引っかかって、無駄に痛く苦しい思いをして生まれてこなくてはならないので、もっと大変です。お母さんは「腰が痛い」で済むけど、赤ちゃんはお産の間じゅう、骨盤が整うまでず~っと“頭”が痛いんです。 』



『残念ながら「お産中の骨盤ケア」ができる助産師はまだ少人数しかいません。だから「難産の原因ナンバー1」の「回旋異常」予防のために、陣痛が来てからも『安産力を高める骨盤ケア』を参照して、自分で「骨盤ケアの体操」を続けてください。

 妊娠中は腰痛がなくても、定期的に月1回、「骨盤ケア教室」に参加してください。気付いていないゆがみや腰痛が、たいてい見つかります。お産が近づくと、骨盤のゆるみが加速するので、妊婦健診の間隔と同様、月2回から、週1回のペースで参加してください。そして、毎日「骨盤ケアの体操」をしてください。継続が大事です。







上野先生のおっしゃることは、本当にその通りだと思います。

骨盤ケア教室をおこなっている病院だったとしても、すべての助産師ができるとは限りません。



しかも、ある程度お産が進んでしまうと、治して正しく進ませるのが難しくなります。

特に、和痛分娩(無痛分娩)を希望される方は、

麻酔を使ったら動けなくなることが多いですので、

陣痛が起こる前に骨盤を整えることをおすすめします。



それから、仙腹や子宮が偏ってしまう経産婦さんも回旋異常になりやすいです。



骨盤ケアはあくまでも、セルフケアができるようになることが大切なのです。



上野先生のコラムを読んで、私もちょっと反省しました。

もっと定期的に教室に参加してもらえるような働きかけが足りませんでしたね・・・。



川口教室は、2回目から1000円でお受けいたします。

1回目を要町で受けられた方でも、川口ならokです。要町は、前日まで空きがあればokです。



それから、トコちゃんベルトを考案した渡部信子先生のブログ「魔女のひとりごと」には、



「子どもへの投資は生まれる前が最も効果的!」と、いうことが書かれています。

慶応大学の准教授の中室牧子先生がそうおっしゃっておられるそうです。



骨盤ケア教室はお金がかかるなあ・・と、お思いかもしれませんが、

不具合がでてから治す方が、時間も労力もお金もかかって大変です。

骨盤ケア教室やアイテムの使用は、実際には、胎教にもなるので、

一石二鳥でリーズナブルのように思います。







スポンサーサイト



骨盤ケア教室

Posted by familysdream on   0  0

今日は川口での「トコちゃんの骨盤ケア教室」でした。

雪が降ると言われていたので、交通などを心配していましたが、降らずに済んでよかったです。



今日の教室の参加者は4名でした。



経産婦さんも参加されていて、

和痛分娩や、正常な経腟分娩の体験談や、

母乳育児や乳腺炎になりかけた体験談をお話していただけたので、



出産や育児のイメージも広がったのではないかと思います。



病院などではなかなかゆっくり聞くことのできないお話もこういう機会に伺うのも良いですね。



要町の教室は、のんびりお話する時間がとれないことも多いですが、

川口は少し余裕がありますので、



皆さまの痛い所を伺いながら、体操をセレクトすることもできますね。



今日は、ぎっくり腰の時の直し方を特別にお話ししました。



最近は、妊娠中でもぎっくり腰になる方が増えてきたように感じます。



それから、普段教室では、10言いたいことがあるとしたら、8~9しかお伝えできていません。



何週でもかまいませんので、何回でも参加いただけると、

10~12をお伝えできるのではないかと思います。







出張まるまる育児

Posted by familysdream on   4  0

今日は、以前「まるまる育児教室」に参加してくださった方のお宅におじゃましました。



里帰りからもどられて、日中泣かれて困る、

抱っこしていると反り返るとのことでしたので、



身体の緊張をゆるめる足首まわしなどをして、

まるまる抱っこのしかたと寝かせかたを確認しました。



おじゃましている間はほとんど泣かず、

途中すやすや寝てしまうこともありました。



あれ私必要なかったかな・・・



骨盤ケア教室にも参加してくださった方で、

低置胎盤と言われていましたが、

妊娠後期には胎盤は問題なく、

分娩も安産完全母乳で育てていらっしゃいました。



日中ひとりで子育てしていると、不安になることも多いですよね。



私に「来てほしい」というご希望がある方は、

メールにてご連絡ください。

muki_shin@hotmail.com



清瀬でまるまる教室始めました

ご確認ください。

該当の記事は見つかりませんでした。